両国高校ベースボールクラブ

2008 年チームあれこれ

2008 年チームあれやこれや

2008 年のチームのメンバ諸君、特に3年生、お疲れさまでした。ここ に公式戦の記録、練習試合の記録、そして HP に載せたチームの活動に ついてまとめておきます。

公式試合結果

2008.7.11: 全国高校野球選手権東東京大会 対 都立六郷工科高校

 

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
都立六郷工科高校
1
0
2
3
0
0
1
0
0
7
9
2
両国高校
0
0
1
1
0
2
0
0
0
4
12
3

<試合戦評>

序盤、両国は守備陣の乱れなどで、六郷工科に三回までに 3 点を献上。その後、三回裏二死からの連打で 1 点を返しますが、四回、走者一掃の二塁打を六郷工科に打たれ 3 点を失い、6 対 1 とリードを広げられました。

両国は中盤から相手投手を捉え得点を上げていきましたが、追い付くことはできませんでした。

安打数では上回ったものの、走塁ミスや失策が勝敗を分けたゲームでした。

<スタッフからの御礼>

当日は多くの方にスタンドから声援を頂き、本当にありがとうございました。9 月初旬には新チームとして秋季大会に臨みますので、今後とも応援よろしくお願いします。

2008.3.21: 春季大会ブロック予選 対 都立清瀬高校

 

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
都清瀬
3
0
1
2
0
3
1
10
10
1
両国高校
0
0
0
0
0
2
0
2
4
5

<試合寸評>

立ち上がり清瀬の足を絡めた攻撃に先制を許し、中盤以降も四球や守備の乱れなどで得点され 終始相手高のペースでした。 両国はランナーは出るものの得点に結びつかず、ようやく6回に2点を上げましたが攻撃が続かず 7回コールド負けを喫しました。

昨秋以来久々の実戦ということもあり、現時点で力の差というものを感じましたが、 2度に亘る外野からの好返球、6回裏の攻撃などいくつか好プレーもあり、十分に期待できる内容でした。

4月以降の練習試合も続々と予定が決まってきていますので、着実にチー ム力アップに結びつくよう取り組みたいと思います。

2007.9.9: 秋季大会 対 成城学園

 

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
両国高校
0
0
0
1
0
0
0
1
?
?
成城学園
4
0
4
0
2
0
X
10
?
?

 

練習試合結果

2008.6.15: 対 赤羽商業(第一試合)

 

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
赤羽商業
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
3
5
両国
1
0
0
0
0
1
0
0
X
2
5
1

2008.6.15: 対 赤羽商業(第二試合)

 

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
両国
1
2
0
0
0
0
0
3
2
4
赤羽商業
0
1
0
0
5
2
X
8
7
4

<試合戦評>

6月15日はダブルヘッダでした。

<試合経過>第一試合

両国は登板した二投手の安定した投球で見事完封勝利を収めました。 守備、打撃とも最後まで引き締まった良い内容でした。

<試合経過>第二試合

時間切れのため7回で打ち切りでした。 序盤両国は先制しましたが、5回二死からエラー、四球、3本の長打など で5点を奪われ逆転され、その後追撃できずに終了しました。

夏の大会が目前に迫っています。 選手達には今まで以上の真剣さで充実した日々を過ごして欲しいと思います。

 

2008.6.7: 対 浦和西高校

 

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
両国
0
0
0
0
0
3
1
1
0
5
9
6
浦和西
0
0
0
0
0
0
0
5
0
5
8
3

2008.6.7: 対 蕨高校

 

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
両国
0
2
1
0
0
1
1
0
0
5
6
2
1
3
0
0
0
0
1
0
1X
6
9
4

dummy<試合戦評>

6月7日は変則ダブルで行われました。

二試合とも接戦でしたが、得点に絡むエラーなどで勝利できませんでし た。攻撃面では随所でタイムリーヒットなど良いところがありましたが、 ピンチでの冷静な守備力などバッテリーも含めたメンタル面の弱さが出 たゲームでした。

 

2008.6.1: 対 沼南高柳高校

 

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
沼南高柳
0
0
0
0
0
0
0
0
2
2
7
2
両国
0
1
1
0
0
1
2
0
X
5
7
2

<試合戦評>

両国は序盤から足を絡めた攻撃などで得点を重ね、徐々に点差を拡げていくという展開でした。 沼南高柳高は終盤まで両国投手陣を打ち崩すことができず、最終回2点を挙げましたが 逆転には至らず終了しました。

守備、走塁面では比較的良い内容でした。ただ得点を上げた後の集中力が続かず最少得点で終わるケース が多く、精神面を含めた強化が課題と感じました。

 

2008.5.24: 対 市川西高校

 

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
両国
0
0
0
0
0
0
0
0
1
1
2
5
市川西
0
0
7
1
1
1
0
1
X
11
8
4

 

2008.5.4: 対 野田中央高校

 

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
両国
0
0
0
0
0
2
0
0
0
2
4
1
野田中央
0
1
0
0
0
0
2
1
X
4
6
2

2008.5.4: 対 東葛飾高校

 

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
東葛飾
4
2
0
0
0
0
4
3
0
13
12
0
両国
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
3
2

dummy<試合戦評>

5月4日は変則ダブルで行われました。

<試合経過>第一試合

序盤、野田中央が犠飛で先制しました。その後、両先発投手が立ち直り、 5回まで無得点の緊迫した展開でした。 6回表両国は一死2,3塁からのタイムリーで逆転、2対1と勝ち越し。 しかし7回裏、野田中央は、2本の長打などで2得点。再び、3対2とリード されてしまいました。 その後8回にも野田中央が1点を追加し4対2。 最終回、両国は二死からチャンスを広げ満塁としましたが、結局得点でき ず、そのまま終了となってしまいました。

<試合経過>第二試合

東葛飾は初回、2回と、両国の投手の立ち上がりを攻め、4連続安打なども ふくめて、計6点。 そのリードを許したまま、終盤にも得点を重ねられ、不本意ながら、ワン サイドな展開となってしまいました。 両国は走者が出るものの得点には結びつかず、最後まで相手投手を攻略で きずに終わってしまいました。

一試合目は細かいミスは有りましたが、終盤まで粘り強く戦う姿勢を感じました。 選手も1点の大切さを学んだゲームだったと思います。 二試合目はバッテリー陣、攻撃陣とも力の差を感じました。 特にバッテリーは、単調な配球が大量失点に繋がっているケースが多いので 今後の課題になる思います。

 

2008.4.27: 対 淵江高校(第一試合)

 

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
両国
0
5
0
1
0
0
0
0
0
6
4
2
淵江
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
2
5

2008.4.27: 対 淵江高校(第二試合)

 

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
淵江
0
0
0
0
0
0
1
0
0
1
2
4
両国
3
0
3
0
2
0
2
1
X
11
13
0

dummy<試合戦評>

2試合とも勝利しました。 スコアとしては快勝ですが、雑な攻撃が目立ち大味な試合でした。 ただ投手陣の四球が少なかったこと、守備で失策が少なかったことなど は収穫でした。次戦はより内容のあるゲームを期待したいと思います。

 

2008.4.20: 対 都立保谷高校

 

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
都立保谷
1
2
1
0
0
0
2
4
7
17
13
5
両国
0
0
0
0
0
1
0
0
3
4
8
5

2008.4.20: 対 都立九段高校

 

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
都立九段
1
0
1
2
0
0
3
1
8
16
12
5
両国
0
0
0
0
1
1
0
0
0
2
9
6

<試合戦評>

都立九段高校での変則ダブルヘッダ(巴戦)で、保谷高校、九段高校との2試合を行ないました。

2試合共に終盤に大量点を失うという、残念な結果に終わっています。選手 達も現時点のチーム力を痛感させられたゲームだったように思います。

それを受けて、チームとして、個々の選手として、多くの課題を持ち帰り、 翌日から練習に取り組んでいます。現役諸氏の奮起に期待して行きたい と思います。頑張れ。

 

2007.11.25: 対 科学技術高校(第1戦)

 

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
両国
1
0
0
0
0
1
2
1
科学技術高校
0
0
0
0
0
0
0
2

2007.11.25: 対 科学技術高校(第2戦)

 

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
科学技術高校
1
1
4
0
0
6
3
2
両国
4
2
3
2
X
11
8
1

<試合戦評>

相手校から申し入れがあり、なるべく多くの選手に出場機会を与えたいということで短いイニングの 2試合を行ないました。

<試合経過:第1試合>

両チーム共先発投手を打ち崩すことができず、安打の少ない試合でした。
両国は初回、四球や敵失などで得点を挙げましたが、その後の得点機に点が入らず 相手投手の速球に押さえ込まれました。
科学技術高は四球などでランナーは出るものの、両高先発投手のコーナーを突く丁寧な投球を 打ち崩すことができずに5回無安打に終わりました。

<試合経過:第2試合>

初回から両チーム点の取り合いになりましたが、失策や四球の多い大味な ゲームになりました。両国にとっては、投手を含めた守備面で反省点の多い内容でした。

全体としては、投手の球威アップ、速球に振りまけない打撃、盗塁など走塁面での攻撃力アップ など、来春までの課題が多く見られました。

 

2007.11.8: 対 小岩高校

 

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
両国
0
1
0
0
0
1
0
1
0
3
7
5
小岩高校
1
1
1
1
0
0
0
0
X
4
3
3

<試合戦評>

立ち上がり四球やミスが得点に絡み、前半は小岩高が主導権を握りました。 しかし、5回から両国高投手陣も立ち直り、タイムリーヒットなどで追撃し1点差まで 追い上げましたが惜しくも敗れました。

前半は守備陣の凡ミスが目立ちましたが、中盤からは三併殺を含め安定した守備力を発揮しました。 安打数では両国が多かったのですが、ランナーを置いての打席で結果を出すという課題が残りました。 投手陣は被安打3本でしたが、11四球という乱調で制球力が当面の課題と感じました。

日が短くなり、間もなく冬の体力中心メニューの時期ですが、年内最終戦 に向け選手達はより実戦的な練習に取り組んでいます。

 

2007.10.8: 対 大山高校

 

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
両国
0
1
3
0
1
0
0
0
0
5
12
3
大山
1
0
0
0
0
0
0
0
0
1
10
1

<試合戦評>

やりました、初勝利です。

 

2007.8.28: 対 足立工業

 

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
両国
0
1
0
0
0
0
0
0
0
1
5
3
足立工業
1
0
0
0
5
0
5
0
X
11
10
0

 

2007.8.9: 対 荒川工業

 

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
両国
3
0
0
1
0
0
0
0
0
4
12
3
荒川工業
0
0
0
2
1
0
0
1
1X
5
9
1

 

HP での活動報告

大会前練習日程

練習日程です。公式戦1週間前に限り、活動を認めるという部活動規定 があるため、期末試験1日目である7/4日より活動が可能となってい ます。現役諸氏は、勉強にも練習にも全力を。また、土日の練習も予定 されていますので、OB/OG 諸氏、激励に駆けつけようではありませんか。

7/04(金) 13:00 - 16:00
7/05() 開会式
7/06() 8:30 - 12:00
7/07(月) 13:00 - 16:00
7/08(火) 13:00 - 15:00 か 15:00-17:00
7/09(水) 15:30 - 17:30
7/11(金) 緒戦。12:30 試合開始予定
7/12() 14:00 - 16:30
7/13() 8:30 - 12:00
7/14(月) 15:30 - 17:30
7/16(水) 第2戦 12:30 試合開始予定
7/16(水) 高校球技大会(終了後実施可能か?時間未定)
7/17(木) 同上
7/19() 第3戦 10:00 試合開始予定
7/20() 8:30 - 12:00

練習試合終了

6/15 にダブルヘッダが行われました。1勝1敗。詳細は練習試合結果 の欄に載せてあります。御覧ください。

また、6/22 に予定していた小金高校戦は、雨天のため中止となりまし た。これでこのチームの練習試合は全て終了。あとは、大会の本番を迎 えるのみです。現役諸氏、気持ちを高めていって欲しいと思います。

夏の大会の OB 会からの案内

以下の内容の物を、葉書きにて OB/OG 諸氏に送らせていただきました。 もし、届いていないと言う場合には、御一報ください。

**********************

両 国 高 校 野 球 部 OB、 OG の 皆 様

拝啓、
梅雨明けが待たれる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。 夏の大会も日程が決まり、現役も力がはいってきています。2008 年度のチームの主将、 3 年生、61 期石川俊君から、次のような メッセージを受け取りました。

選手一同全力で戦いますので、応援よろしくお願いします。 2008 年度チーム、部員 31 名、マネージャ 4 名

現役にはベストをつくしていただきたいと思います。また、我々 OB、OG も現役を力強くサポートしていきましょう。緒戦の日程お よび、トーナメントブロックの詳細は以下のとおりです。

【日程】

7 月 11 日(金)12 時 30 分試合開始 明大球場 対戦相手:都立六郷工科高校

* 明大球場は昔とは場所が違っています。アクセスは以下を参照くださ い。

- 京王線:「東府中駅」下車 
  北口より徒歩20分、または、
  バス(武蔵小金井駅行き「若松町4丁目」下車徒歩5分)
- 中央線:「武蔵小金井駅」下車
  北口よりバス(東府中・府中駅行き「若松町4丁目」下車徒歩5分)
	

【トーナメントブロック詳細】

            +--- 都六郷工科
            |
      +-----|(11日(金) 12:30 明大球場)
      |     |
      |     +--- 都 両 国
      |
+-----|(16日 (水) 12:30 大田スタジアム )
|     |
|     |     +--- 都 足 立 西
|     +-----|
|           +--- 独 協
|
|(19日 (土) 10:00 江戸川球場)
|
|            +--- 日 本 学 園
|      +-----|
|      |     +--- 都 板 橋
+------|
       |     +--- 都 小 岩
       +-----|
             |   +--- 都 葛 西 工
             +---|
                 +--- 都 足 立 新 田
	

* なお、雨の影響等で、日程が変更になる可能性があります。御留意ください 。

これからも、現役と監督、助監督、OB、OG、そして父兄一丸となっ て、両国高校野球部を盛り上げて行きたいとおもいます、よろしく お願いします。

敬具

両国高校野球部 OB 会事務局
26 期 石川 敏雄
30 期 久島 広幸
URL: http://www.ryogoku-bbc.jp/
E-mail: robs@ryogoku-bbc.jp

**********************

 

夏の大会組合せ詳細

dummy1

夏の大会(正式名称は、「第90回全国高等学校野球選手権記念大会 東西 東京大会」)が近づいて来ました。そして、さる 6/14 にその組合せ抽 選が行われ、相手校、日程は以下のようになりました(掲示版には、監 督からの案内が出ています(以前は「助監督からの案内」と書いていま したが、監督の間違いでした。謹んでお詫び申し上げます)。

対戦校:東京都立六郷工科高等学校
時間:7/11(金) 12:30 試合開始
場所:明大球場

明大球場の場所については、 ここをクリッ クしてください。

組合せブロックの詳細は以下のとおりです。

            +--- 都六郷工科
            |
      +-----|(11日(金) 12:30 明大球場)
      |     |
      |     +--- 都 両 国
      |
+-----|(16日 (水) 12:30 大田スタジアム )
|     |
|     |     +--- 都 足 立 西
|     +-----|
|           +--- 独 協
|
|(19日 (土) 10:00 江戸川球場)
|
|            +--- 日 本 学 園
|      +-----|
|      |     +--- 都 板 橋
+------|
       |     +--- 都 小 岩
       +-----|
             |   +--- 都 葛 西 工
             +---|
                 +--- 都 足 立 新 田
	

さあ、いよいよです。現役、OB/OG ともに奮起し て行きましょう。

 

練習試合結果

6/7 に変則ダブルヘッダで行われた練習試合の結果を載せました。接線 のすえ、1分1敗と言う結果。勝ちきりたかったですね。でもまあいい 感じ、でしょうか。

さてさて、助監督からの連絡です。

先月26日から、平成17年卒OBの F 君が教育実習で母校に来て います。放課後には練習に参加し、一緒にノックなどをしています。 そして昨日の練習には F 君と同期の O 君(フランス帰りの熱き男?) も参加、大会に向けて選手達も大いに刺激を受けていました。

嬉しいですね。大会も間近、OB/OG 諸氏、現役をどんどんサポートして 行きましょう。

 

練習試合予定(6月)

練習試合が以下の日程で組まれています。お近くの方は是非グランドへ。 なお、時間については変更の可能性もあります。なるべくこのページで update していくつもりですが、 robs@ryogoku-bbc.jp あてに mail をして確認いただくと確実です。現 役諸君、成長していこう。

6/1 沼南高柳高(千葉)
6/7 蕨高、浦和西高変則ダブル(埼玉)
6/15 赤羽商業高
6/22 小金高(千葉)

練習の時間、試合の時間については、 関連リンク 集にある練習日程(ここをクリックしてください)も参照してくださ い。

新入生の入部などもあり、選手の人数も増えスタッフが不足気味です。 監督、助監督らは、「いつでも誰でもウェルカムです」とおっしゃって ます。OB/OG 諸氏、是非サポートを。

 

5/4 練習試合、連敗…

GW の中日の 5/4 日、 野田中央高校、東葛飾高校との変則ダブルヘッ ダでの練習試合は、残念な事に連敗となってしまいました。 試合の詳細については、練習試合結果(こち ら)に載せてあります。そうおいそれと連勝街道は歩めるものでは ないのでしょう。チームの成長の過程と捉え、前向きに考えて行き たいと思います。

 

さてさて、助監督からの連絡です。

サイトのアピールのお陰で、今春卒業したほかほかの若いOBが、練 習に試合にちょくちょく来てくれるようになりましたよ!先生も喜ん でいますので一言載せておいて下さい。

嬉しいですね。OB/OG 諸氏、現役をどんどんサポートして行きましょう。

4/27 ダブルヘッダ連勝!

4/27 の淵江高校との練習試合、ダブルヘッダで行なわれ、1試合目は 完封勝利、2試合目も無失策での勝利と、上々の結果です。やりました ね。

dummy2

敗戦から学ぶものも数多くありますが、それと同様に、勝利からも 様々なことが学べると思います。スタッフからの試合戦評は、少々辛口 ですが、何はともあれ、久しぶりの勝利。チームのより一層の成長のきっ かけとなるように、この勝利の結果を活かしていってもらいたいとおも います。頑張れ!

試合の詳細については、練習試合結果(こち ら)に載せてあります。御一読ください。

なお、5/6 に予定されていた足立工業との練習試合は、都合により中止 となりました。

練習試合予定

以下の日程で、練習試合が組まれています。お近くの方は是非グランドへ。 なお、時間については変更の可能性もあります。なるべくこのページで update していくつもりですが、 robs@ryogoku-bbc.jp あてにmail をして確認いただくと確実です。現役諸君、張り切っていこう。

4/27 午前 淵江高校(淵江高校グラウンド)
5/4 東葛飾(変則ダブル予定)
5/6 足立工業 --- 都合により中止
5/11 葛西工業
5/24 市川西(午後開始)
5/31 田柄

今のところ5/24のみ午後開始、他は午前開始予定になっています。

また、今年度は13名の新入生が加わり練習も一段と活気が出てきました。 是非、都合のつくOBの方は学校のほうにも足を運んで下さい。学校で の練習の時間については、 関連リンク 集にある練習日程(ここをクリックしてください)を参照してください。 選手の人数も増えスタッフが不足気味です。 いつでもウェルカムですので、よろしくお願いします!

補足。4/13 日の練習試合は雨のため中止。4/20 の練習試合結果は連敗 でした。

春季大会ブロック予選、敗れる

2008 年初の公式戦(春季大会ブロック予選)ですが、2 - 10 のスコアで 7回コールド負けとなってしまいました。残念。でもまだここから。日々 の練習を通じて、集中、そして頑張れ。

試合の詳細については公式試合結果(こちら)を御覧ください。

新チーム(2008年チーム)初公式戦、敗れる

2007.9.9、新チームの初公式戦、秋季大会が行われました。江戸川球場、10:00 試合開始。対戦相手は、成城学園。

dummy3

dummy4

OB や父兄などの見守る中、目をみはるナイスプレイもあったのですが、 結果は 1 - 10 で、7回コールドの敗戦。残念。この悔しさを明日の練習から生かし、次につなげていってもらいたいものです。 がんばれ、新チーム。

スコアはこちらです(ここをクリック)。

合宿日程が決まりました

今年の夏の合宿は、7/25(水)から 7/29(日)までの 5 日間です。バレー ボール部と合同の合宿です(今年から単独での合宿はできなくなったとの ことです)。選手諸君の宿舎は

長野県南佐久郡八千穂村大字畑35-1 篠屋旅館(近隣旅館の場合も有り)

であり、予定されている練習メニューは次の通りです。

7/25 日午後と 26 日は佐久町営球場で単独練習
7/27 日地元高グラウンドで合同練習、その後、試合
7/28 日地元高グラウンドで単独練習、その後、試合
7/29 日地元高グラウンドで合同練習
7/29 午後合宿終了、帰路に

現場の希望としては、「人員的には 25 日午後と 26 日にOBが来てくれ ると、一番助かる」とのこと。社会人にはちときつい曜日ですが…

参加する場合の連絡については、直接助監督と連絡取ってください。 robs@ryogoku-bbc.jp に mail を送っても大丈夫です。助監督の所に届きます。

7, 8, 9 月の練習試合の予定

次の練習試合が予定されています。場所は全て相手高校のグランドで、かつ、ダブルヘッダーを予定しています。

7/31(火) 市川西
8/09(木) 荒川工業
8/28(火) 足立工業
9/30(日) 都立鷺宮

練習日程と重複している日は、試合が優先です。   

7、8 月の練習予定

7, 8 月の練習の予定です。練習は全て両国高校グランドで行われます。午前とあるのは、8:30 から 12:30 まで、 午後とあるのは 12:30 から 16:30 です。お時間のある日には是非。

dummy5

7/31(火) 午前
8/05(日) 午前
8/06(月) 午前
8/07(火) 午後
8/08(水) 午前
8/09(木) 午後
8/10(金) 午前
8/11(土) 中止(8/10 に振り替え)
8/18(土) 午後
8/19(日) 午前
8/21(火) 午後
8/22(水) 午前
8/23(木) 午前
8/30(木) 午前
9/02(日) 午後
©2007-2018 Ryogoku High School Baseball club